スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ 読んだらどちらも押してね

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Fairport Convention 素晴らしいです。 未分類

01.31.2011 Trackback:0Comment:0
最近聴いた、洋楽です

Fairport Convention/Live At Broughton Castle ‘03

フェアポート・コンベ-ションは何度か解散と再結成を繰り返しているバンドですが、
このアルバムはごく最近の2度目のリユニオンのライブ・アルバムです。
お馴染みの「Walk Awhile」「Matty Groves」やボブ・ディラン、ジョニ・ミッチェルの曲を取り上げています。
しかもJerry Lee Lewisのロックンロール等も楽しく演奏しているのです。
Tradは70年代中盤から聴いいますが、初めて聴いた時はハッキリ言って良さを理解する事が出来ませんでした。
しかし何度となく繰り返し聞く内にその魅力に取りつかれてしまいました。
気が付くとフェアポートのみならず、サンディー・デニー、アルビオン、ディック・ゴーガン、フランキー・アームストロング等様々な人たちの音源にどっぷり浸かっていました(笑)

                

フェアポートの音源が何枚有るかを数えてみる事にしますね

実に30枚でした。
主要メンバーのソロ・アルバムはと言うと:

Richard Thompson:19枚
Richard&Linda Thompson:8枚
Sandy Denny:10枚
Dave Swarbrick:5枚
Ian Matthews:13枚


これらの音源は殆どRecordなので最近殆ど聴いていません(苦笑)
こんど、Trad系の事をじっくり書きますね。

週中は疲れますね・・・・・では、おやすみなさい。



↓ 読んだらどちらも押してね

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。